熊本地震における組合員の団結を改めて知る

  熊本地震(2016年4月14日・16日)で当組合員は大きな被害を被りました。そのとき組合員が

 目指したのはさらなる経営基盤強化の復旧復興計画でした。

  さて、昨日倉庫に入るとホワイトボードが何かを訴えているように見えました。3ケ月に一回程度

 は倉庫に出入りしているのですが、何故かしら昨日のホワイトボードはいつもと違って見えました。

 熊本地震から5年が過ぎ、当時のことが薄れかけていたことからホワイトボードは私に注意喚起を

 促して来たと思われます。


  写真は組合員みんなで震災被害状況等についてホワイトボードで確認した内容です。当時のこと

 が蘇り、改めて災害のこと組合員の団結力(当時幾度となく参集くださったメンバー)に思いを寄

 せ、感謝の気持ちに満たされています。

 

右側は今後のスケジュールについて記述

PAGE TOP